【ちょっと一休み】カナガンキャットフード〜にゃんこのご飯は無添加のグレインフリーで安心

うちのサイベリアン先輩猫の真くんは子猫用のキャットフードを卒業してからずっと愛用しているキャットフードがあります。

名前はカナガンキャットフード。

グレインフリーでタンパク質しっかりとれるアレルギー対策にもなるキャットフードです。

人間でも食べ物ってとても大事ですよね。

それは、食べたものから体が作られるから。

一般的なペットショップに置いているキャットフードは、

シリアル(穀物)がメインのものが多くあります。

穀物メインの何が悪いの?と思われるかもれませんが猫はもともと肉食の動物。

猫の仲間で最強の肉食動物のライオンは穀物は食べませんよね。

猫も同じように肉食なのできちんとした食事を取らせてあげる必要があります。

その点カナガンはメインが鶏肉(チキン)。しかも食品添加物は無添加でグレインフリーです。

あ、ちなみにグレインフリーってこんな意味です。

パンやコメやトウモロコシといった穀物を不使用=グレインフリーです。

同じような言葉にグルテンフリーというものもあります。

穀物に含まれるタンパク質(グルテン)を不使用=グルテンフリーです。

もともと穀物を食べる習性のない猫にはグレインフリーが当然の選択になります。

カナガンのサイズ感はこれくらいのカリカリ食感です。

うちの猫の食いつきはとてもよく、筋肉質で野生的な大柄な体格のサイベリアンも満足できる食べ応えのようです。

毎日タンパク質中心の食生活で家中を走り回るので、とても健康そのもの。

無駄に太ることもなくアレルギーで病院にかかることも現在までありません。

しっかり食べて運動してくれるので、1mを超える段差でも軽々と飛び乗って走り回っています。

やっぱり肉食動物の食べ物は肉でできたものが一番ですよね。

家族であるにゃんこ達が元気に暮らせるように食事と運動と睡眠には気をつけてあげたいですね♪( ´▽`)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする